ブログトップ
I happened to know that autumn has already drawn near.
a0015189_9582891.jpg
今日はね、大覚寺の宵弘法なの。弘法大師が除災招福を祈念したという「万灯会」の法会や、大沢池のほとりに施餓鬼棚を設けて行う、「お施餓鬼」の法会などたくさんのイベントがあるんです。提灯が連なり水面を美しく飾り立ててとても綺麗なんですよ。中でも大沢池の中央に丸太を何本も組み上げた「嵯峨の送り火」の祭壇に火が入れられ燃えさかる様は何とも言えません。そんな王朝の薫り豊かな大沢池のほとりに竜頭船の桟橋があって、誰も居ない静かな月夜の晩に一升瓶や麦酒や酒の肴を持って友達と浸々した楽しい思い出があるんです。でもある日、打上げ花火で小火を出した阿保な輩がいて夜間は封鎖されてしまいました。私には一番の癒し空間だったのに・・・火遊びはこの盛大に燃え上がる送り火で我慢して欲しかったなぁ〜、残念!
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-20 11:09 | 映画・ドラマ
Wind sang gentle songs to me.
a0015189_1528676.jpg
今ね、濡れ縁に寝っころんで「禅の本」を読んでるの。無と空の境地に遊ぶ悟りの世界なんて難しそうだけど、日本通の私としてはとても興味深いことなの。禅僧のプロフィールを呼んでいると、なんでも建仁寺を創建した臨済宗開祖の栄西さんは、中国からお茶の実を持ち帰って栽培しお茶を日本にひろめた人だとか、6歳で出家した頓智で有名な一休さんは、かかさまが寵愛を受けた後小松天皇の私生児で、21歳の時に琵琶湖で投身自殺未遂を図ったことがあったとか・・・。80へぇ〜は行くわよね。面白いのはそのずっと後に「世の中は食うて稼いで寝て起きて、さてその後は死ぬるばかりぞ」と一休さんは悟られている訳だし、私も少し禅の心に触れに、また妙心寺の大心院に座禅でもしに行こうかな。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-19 15:20 | 映画・ドラマ
The throbbing heart and lingering idea.
a0015189_1162330.jpg
今日16日は大文字の送り火ですね。天気も心配したほど崩れそうになく良かったです。昨年、あなたはあの燃える鳥居型をつかんで子供のようにはしゃいでいました。でも今年は温和しく麦酒を手に大沢池から観空寺辺りまでの散歩だけにしてくださいね。だって、今年初めて親父の戒名と叔母の戒名を書いた護摩木を焚いてもらうんですから。ちゃっかりオーブが写るのではないかと期待もして、愛用の魂(タマ)写るんですデジカメを持って行くんですが、良く考えたら六道参りにも行っていないので未だ六道の辻で迷っているのかも知れません。お〜い!おい!おい!
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-16 11:45 | 女優
This is the best in summer !
a0015189_16221168.jpg
先日、浜大津で行われた琵琶湖花火大会は水中スターマインなど10000発が打ち上げられたそうですよ。湖岸から見上げるのもいいですが、ライトアップされた花噴水をバックに沖に出てから見る花火はもっと幻想的なんでしょうね。日本では花火といえばゆかた姿が似合うのでしょうけど、この頃のあなたの水着姿も取ったり付けたりで私にはたまりませんでした。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-15 16:43 | 女優
In the middle of summer now?
a0015189_14363321.jpg
セイリングクルーザーで帆走した気分はいかがですか?爽快感に溢れているみたいだね。ほら琵琶湖の真ん中にある沖の白石が見えますよ。小さな4つの岩山だけど100mほどの湖底からそそり立っていると想うと凄くない!?そうだ、もう終わっちゃったけど来年は沖から琵琶湖の花火を見ようね。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-13 15:38 | 映画・ドラマ
Like newly born drops of water.
a0015189_20124641.jpg
暑さにも負けず花の寺と呼ばれる勝持寺を中心に大原野を散策しました。西行桜や紅葉で有名だけど真夏の昼下がり、境内には誰もいません。思ったよりも木陰は涼しく心地好いのです。蝉を追っているうちに西行法師が髪を剃るときに鏡代わりにしたという鏡石の前にやって来ました。「あっ、オーブが写りそう」って何か普通でないものを感じて、デジカメを取り出し一枚撮ってびっくりです。小さな液晶モニターでもはっきりわかるくらいのオーブが写っているではないですか。見せられないけど近くの魚監観音の前でも光りながら舞うオーブが写っていました。お盆が近いからってこう頻繁に写ると気になって仕方有りません。あなたならそれが何か解っているように想うのですが・・・。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-10 20:14 | 映画・ドラマ
A large city in a "natural style".
a0015189_2092575.jpg
水面に浮かんでいるような佐川美術館の帰りに琵琶湖の水性植物園の蓮の花が見頃というので寄ってみたの。そこでメダカを買って帰って天神さんで買ったお気に入りの火鉢に砂じゃりを敷いて、田んぼに流れ込む川水を入れボタン浮草やホテイアオイ・水草を浮かべて癒しの空間を作ったのね。青い花が咲く頃には産卵してくれるかな?それからね、いつかリアルタイムでネットに流そうかとウェブカメラを据えてモニターで観察・・・楽しそうでしょ。メダカの映像と一緒にNASA-TVでディスカバリーと青い地球を見ていると何故か同じ宇宙空間に見えて来るのが不思議だね。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-08-05 21:02 | アート
Periodic Table of the Elements
a0015189_20365535.jpg
Chemistryの曲は好き?それとは関係ないんだけど、この前ね「一家に1枚周期表」というのを制作したのね。学校で習ったとかも余り憶えていなんだけど、ちょっと電子新聞やブログなんかで話題になっているのが嬉しいんよ。そうそう「X-ファイル」のDavid Duchovny、「ハンニバル」のJulianne Mooreが主演した映画「Evolution'01」を憶えてる?猛烈な勢いで進化する謎の生命体を、たまたま着ていた元素周期表Tシャツからヒントを得てやっつけるというコミカルSFサスペンスなんだけど。「宇宙戦争'05」ってこともあるからやっぱり一家に1枚必要だね。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-07-25 21:15 | 映画・ドラマ
I wish to be a dreamer sometimes.
a0015189_9133973.jpg
少し前に「武者小路千家 茶事へのいざない」というTV番組を興味深く続けて観ていたら、いつしか身体がね、冷たい空気に透けるような不思議な感覚を味わったの。気が付くとそこはTVの中らしく、寄り付きから庭へ出て小さな門をくぐり、飛び石を配した露地を通って、途中の腰掛でしばらく待っていると、心の中に「お待たせ!」って感じたのね。それで蹲踞(つくばい)で手と口を清め、しゃがんだ格好で亭主と挨拶し、にじり口から頭をかがめて体を入れて・・・っと。ふぅ〜!ときには夢人でいたいけど、床の間にあしらわれている四季に合わせた掛け軸や花をみて、亭主のおもてなしの心を知るなんて・・・私には無理ですぅ〜。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-07-21 10:57 | 映画・ドラマ
Good treatment just in a Japanese style.
a0015189_20431864.jpg
おはよう!遅いお目覚めだね。ほら、もう長刀鉾が目の前だよ。今年の祇園祭は山鉾巡行が11年ぶりに日曜日の巡行となって、昨年よりも3万人多い24万人だって言ってるよ。それにしても昨晩の宵山は凄かったね。52万人も来たらしいから、お酒に酔って人にも酔って・・・久しぶりに二日酔いかな。
[PR]
# by marilyn_20 | 2005-07-20 21:17 | 映画・ドラマ